クラウド時代のVMware環境セキュリティセミナー

〜マルチテナント・ハイブリッドクラウド時代に考えるべきセキュリティ〜

2011年、いよいよ世界中のワークロードの半分以上が仮想インフラ上のものとなったという調査結果が発表されています。
情報システムにおいては仮想化はもはや当たり前の時代となり、仮想化を利用した社内システムのクラウド化(プライベートクラウド)、そして外部のサービスプロバイダが提供するパブリッククラウドと社内のプライベートクラウドの連携も意識したハイブリッドクラウドの利用へ向かっています。
こうしたハイブリッドクラウド環境では他社とインフラを共有するマルチテナントでの運用が必須となり、新たなセキュリティについての考え方、対策が必要となってきます。
本セミナーではこうした新しい時代を支える様々なテクノロジや同時に登場してきた新たなセキュリティ上の課題・その対応策についてご紹介いたします。

開催概要

主催 株式会社ネットワールド
共催
協賛 ヴイエムウェア株式会社、トレンドマイクロ株式会社
参加費 無料 
開催日時 2011.10.25(火) 14:30〜17:00 (受付開始14:00〜)  
会場
〒151-0053 東京都 渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
03-5334-3601
会場

対象 パートナー様限定
※ネットワールドパートナー様対象のセミナーとなります。
※競合各社様についてはお申し込みをお断りする場合がございます。 
定員 60名 
内容  
内容
14:30 〜 14:40 ご挨拶
株式会社ネットワールド マーケティング本部 副本部長 黒川 拓生
14:40 〜 15:20 マルチテナント・ハイブリッドクラウド時代の情報システムインフラを支えるテクノロジ
〜VMware社の最新ソリューション( vSphere 5、View 5、vCloud Director、vFabric)〜
株式会社ネットワールド マーケティング部 クラウド基盤グループ 三好 哲生
15:20 〜 16:10 標的型サイバー攻撃からシステムを守るには?
仮想化・クラウド環境に最適なセキュリティソリューションのご紹介
トレンドマイクロ株式会社 エンタープライズマーケティング部
プロダクトマーケティングマネージャ 福井 順一 氏
16:10 〜 16:20 休憩

16:20〜 17:00

セキュア・マルチテナントクラウドを構成するネットワーク・セキュリティソリューション
〜 VXLAN、vShield、F5 LTM/APMなど〜
ヴイエムウェア株式会社 スペシャリスト システムズエンジニア 各務 茂雄 氏

プログラムは変更させていただく場合があります。

備考  

お申し込み

セミナー案内資料ダウンロード

講演風景

たくさんのご来場誠にありがとうございました。
     
     
     
     

講演資料のダウンロード

お問い合わせ

株式会社ネットワールド
マーケティング部