Stratoscale Day 2019 Tokyo

CEO 来日!
ついに日本へ上陸した注目の AWS 互換プライベートクラウド基盤「Stratoscale」
その全貌とビジョンとは?

Stratoscale はクラウドネイティブの利便性をオンプレミスで実現するプライベートクラウド基盤です。Stratoscale を採用することで、様々な制約からインターネットに接続ができないオンプレミス環境であっても、既存のパブリッククラウドの操作性や運用を踏襲したクラウド基盤を構築し、加速されたDevOps を実現、そしてお客様をベンダーロックインから解放します。

当日は、Stratoscale社 CEO である Ariel Maislos 氏をお迎えし、その本質とビジョンを語っていただきます。さらに、HPE GreenLake によってサービス化された(=資産を持たない)プライベートクラウドの構築、PoC モデルケースや、AWS API 互換を備えた Stratoscale とともに プロビジョニングツールとして業界標準の地位を確立している HashiCorp Terraform を組み合わせたソリューションデモなどもご紹介いたします。

いま最注目の Stratoscale による新世代のプライベートクラウドを、ぜひこの機会にご確認ください!

開催概要

主催 株式会社ネットワールド
共催
協賛 Stratoscale 社、HashiCorp Japan 株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
参加費 無料 
開催日時 2019.10.30(水) 14:00〜17:30 (受付開始 13:30〜)  
会場
〒101-0062 Tokyo 千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ1F
会場

対象 パートナー様、エンドユーザー様
※競合企業様におかれましては、お申し込みをお断りする場合がございます。また、応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
 
定員 120名 残席わずか
内容  
内容
14:00 〜 14:10 開会のご挨拶
株式会社ネットワールド
代表取締役社長 森田 晶一
14:10 〜 14:45 Stratoscale Overview
Stratoscale
Founder & CEO Ariel Maislos 氏
★同時通訳★
14:45 〜 15:20 Stratoscale Solution & Case Study
Stratoscale
VP of Business Development John Mao 氏
★同時通訳★
15:20 〜 15:30 休憩
15:30 〜 15:50 体感!Stratoscaleの使い方とそのテクノロジー

Stratoscaleのユースケースとそれを支えるテクノロジーを、デモ・動画を交えながら解説し、その使い方を体感いただけます。
また、注目ポイントとなる他製品との比較や、製品のライセンス体系についてもご紹介します。

株式会社ネットワールド
SI技術本部 ソリューションアーキテクト課
海野 航
15:50 〜 16:15 Terraform Overview

Terraform Enterpriseは定義ファイルを用いてプロビジョニングを自動化するためのツールです。
さまざまな環境ごとの差異をTerraform Enterpriseが吸収し、一貫性と俊敏性のあるInfrastructure as Codeを実現します。パブリッククラウドの他、VMware製品などにも対応しており、その概要と得られる効果をご紹介します。

HashiCorp Japan 株式会社
セールスディレクター
奥 るみ 氏
16:15 〜 16:30 StratoscaleとTerraform Enterpriseの実力、徹底検証!

主にパブリッククラウドのプロビジョニングツールとして利用されるTerraform Enterpriseですが、ネットワールドのパートナー様・エンドユーザー様にとって、どのようにTerraform Enterpriseを活用できるのか、そしてAWS互換APIを備えたStratoscaleの実力はいかほどか、という点をまとめてお届けします。

株式会社ネットワールド
SI技術本部 ソリューションアーキテクト課
海野 航
16:30 〜 16:55 Stratoscale PoC サービスのご紹介
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
エンタープライズビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
プロダクトビジネス推進第1課
齋藤 雅浩 氏
16:55 〜 17:20 HPE GreenLake with Stratoscale

HPE は、2022年までにポートフォリオ全体をサービスとして提供する“As a Service Company” への移行計画を発表しました。
この計画の中心になるオンプレ型従量課金サービスHPE GreenLakeに関する施策やフォーカスポイントを、“As a Service”の メリットと共にご紹介します。また、今後リリース予定のHPE GreenLake with Stratoscaleについて概要をご説明いたします。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
Pointnext事業統括 OSビジネス開発本部
ソリューションビジネス開発部
部長 酒井 睦 氏
17:20 〜 17:30 本日のまとめ
株式会社ネットワールド

プログラムは予告なく変更させていただく場合がございます。

備考  

お申し込み

講演風景

たくさんのご来場誠にありがとうございました。
     
     
     
     

講演資料のダウンロード

お問い合わせ

株式会社ネットワールド
セミナー運営事務局