【Webセミナー】ユーザー登壇!政府セキュアクラウドに採用された基盤とは

〜オブジェクトストレージ + バックアップで強力なランサムウェア対策もかなえられる!!〜

世界2位のランサムウェア身代金支払い国といわれる日本。
ランサムウェア対策といえばエンドポイントセキュリティに目が行きがちですが、オブジェクトストレージのWORM(オブジェクトロックObjectLock)機能が注目されています。

本セミナーでは、非常に高度なセキュリティが求められる政府クラウド(オーストラリア)で採用された事例をメインにオブジェクトストレージ + バックアップのソリューションを紹介します。
通常のファイルサーバー基盤だけでなくDX/データ基盤(データレイク・IoTなど)にも活用いただけます。

セキュリティ以外にも様々なユースケースで活用されているオブジェクトストレージの最新動向や、なぜ政府クラウドは、パブリッククラウドではなくサービスプロバイダーのサービスを選んだのか?など
2021年すぐ役立つ情報満載です。ぜひご参加ください。

※最後のAUCloud社セッションだけ英語になりますが、オンライン同時通訳にてご視聴いただけます。

開催概要

主催 株式会社ネットワールド
共催
協賛 クラウディアン株式会社 / ヴィーム・ソフトウェア株式会社
参加費 無料 
開催日時 2021.01.22(金)13:30〜16:00(受付開始時間:13:15〜)
※セミナー参加用URL等の詳細は、開催日までにご案内いたします。  
会場

会場

対象 パートナー様、エンドユーザー様
※競合企業様におかれましては、お申し込みをお断りさせていただきます。 
定員  申込受付中
内容  
内容
ご挨拶
株式会社ネットワールド
ランサムウェア対策の最終砦はストレージソリューションにあり?
ソリューションご紹介
クラウディアン株式会社
ヴィーム・ソフトウェア株式会社
【ユーザー登壇】(通訳付き)政府クラウドの事例紹介
AUCloud AUSTRALIA'S SOVEREIGN CLOUD IAAS PROVIDER
オーストラリア主権クラウド(政府やローカル向けサービス)
Q & A

プログラムは予告なく変更させていただく場合がございます。

備考

本セミナーは、Zoomで配信いたします。
Zoomクライアントは、最新版にアップデートをお願いいたします。
※受講専用Webサイト情報は、開催前営業日、当日にお申し込みされた方へメールでご案内いたします。

 

お申し込み

講演風景

たくさんのご来場誠にありがとうございました。
     
     
     
     

講演資料のダウンロード

お問い合わせ

株式会社ネットワールド
セミナー運営事務局